運動部デスク日誌

変革

2019/11/30

 1998年の松坂大輔(神奈川・横浜高)の782球、2006年の斎藤佑樹(東京・早実高)の948球、18年の吉田輝星(秋田・金足農高)の881球…。高校野球ファンの方ならぴんとくるだろう。甲子園で初戦から決勝まで投じた球数の総数だ。29日、日本高野連が1週間で500球以内とする投球制限を、来春から導入することを決めた。
(ここまで 160文字/記事全文 606文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事