趣味・食・遊ぶ

  広島を中心に、ラーメン、そば、うどん、パスタなど麺に情熱をかけるお店を紹介します。つけ麺やベトナムのフォーも…。行列ができる人気店もたくさん 。中国新聞セレクトの掲載に合わせて、随時追加します。
情熱の麺

【広島市西区】ラーメン 廣島らぁ麺 九重商店

2020/2/20
しっかりとした味わいの「九重らぁ麺」

しっかりとした味わいの「九重らぁ麺」

広島市西区横川町1の5の22
店主 坂本俊二さん

水曜定休
▽営業時間 午前11時〜午後9時(ラストオーダー8時半)
▽Tel082(292)5868

 ▽鶏がら・魚介 うま味凝縮

 しょうゆベースの「九重らぁ麺」(700円)がお薦めです。長州若鶏と広島赤鶏の鶏がらを低温で8時間煮込んだ清湯(ちんたん)スープと、カツオや昆布などでだしを取った魚介スープを合わせます。アジやアゴの粉末をブレンドした魚粉を加え、こくのある味わいに仕上げます。

 麺は中細の縮れた多加水麺を使用。水分を多く含み、もちもちとした質感で、スープとよく絡みます。トッピングのチャーシューは、鶏と豚の2種類。豚チャーシューは注文を受けてから軽くあぶり、香ばしさを引き出します。丼を1周するほどの長さの穂先メンマを入れるのも特徴です。旬の食材を使った「日替わりミニ海鮮丼」(300円)も一緒に味わってください。

 東京のはやりなど新しい情報を取り入れ、研究を続けています。老若男女に喜んでもらえるラーメンをお届けします。


「飲み放題など夜のメニューもあります」と話す店長の平塚義生さん

「飲み放題など夜のメニューもあります」と話す店長の平塚義生さん


この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事