運動部デスク日誌

感謝

2020/6/12


 遠い昔の高校時代、バスケットボールに明け暮れていた。最後の大会は広島県高校総体。現在はないが、県大会に進めなかったチームで争う「2部」で優勝し、一応、有終の美を飾ることができた。高校スポーツの取材に関わるようになったいまでも、大会プログラムで当時の成績を見ると、誇らしくなる。全国大会は遠い夢だったが、自分にとっては何物にも替えがたい思い出だ。
 新型コロナウイルスの影響による部活動の中止など、我慢を強いられてきた高校生アスリートに、光が差し込んできた。
(ここまで 228文字/記事全文 628文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事