趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市南区】穂(すい)

2011/3/22

店長:北田 幸子さん
広島市南区南蟹屋2−6−9
電話082-281-1441

【おすすめメニュー】
1.穂スペシャル(生イカ・エビ、チーズ、ネギ) 950円
2.燃えろカープ焼き(辛麺、キムチ、いか天) 900円
3.THE インド(麺をカレー味にしてチーズ、ネギ、カレーをトッピング) 950円
その他:「そば肉卵」は650円。マツダスタジアムすぐそば。壁にはカープ選手のサインも並ぶ。油を使わないので、焼きそば・焼きうどんは麺がパラパラしていてひそかに人気。「キッズミニ焼き」(400円)、おつまみメニュー(えびマヨ炒め、イカのしょうが焼き、和牛ホルモン焼き、和牛すじ煮込みなど)もあり。

【お好みStyle】
 おいしいキャベツをたくさん使いたいから、安くていいものを探し回ります。野菜販売店で働いたことがあり、見た目でおいしさが分かるんです。モヤシは1本ずつひげ根を取り、天かすは特注。それらを組み合わせて、一つのおいしいお好み焼きを作ります。油は使いません。

 店はマツダスタジアムのそば。シーズン中はオリジナルの「燃えろカープ焼き」がよく出ます。唐辛子を練りこんだ赤い麺入りです。

 夫に背中を押されて店を始め4年目。お客さんといろんな話ができて楽しいですね。「おいしかった」と言ってもらうと、何度も「ありがとうございました!」と言いたくなります。

 夫は会社帰りに毎日、鉄板をピカピカに磨いてくれます。経理やメニュー表作りも夫任せ。娘がネーミングしたメニューもあります。ホルモン料理の下処理をしてくれるのは母。店は家族みんなの力の結集です。(上水流)


丁寧にひげ根を取ったモヤシをのせる北田さん

丁寧にひげ根を取ったモヤシをのせる北田さん

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事