趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市南区】八峯(はっぽう)

2011/6/7

店長:宮 玉峰さん
広島市南区出汐4−2−15
電話082-256-5141

【おすすめメニュー】
1.そば肉卵(そば、肉、卵) 650円
2.ネギ焼き(ネギ、肉、卵) 650円
その他:中国ギョーザ 300円

【お好みStyle】
 中国から広島に来てお好み焼きを知りました。アルバイト先のお好み焼き店で食べると本当においしくて。大将のもとで5年間修業し、4月に開店したばかりです。緊張の毎日。1週間で目標の千枚に届き安心しました。友達の菅田章央さんが接客などを手伝ってくれています。

 大将に教えてもらったことはしっかり守っています。野菜はたっぷり。キャベツはその時季に一番いいものを使っています。約15分間蒸すんですが、甘味が出ておいしいですよ。厚めの豚肉はうま味があり、卵は二黄卵。麺はしっかり焼いています。

 お好み焼きの好きなところは、大盛りの野菜が熱で平たくなっていく様子。作っていておもしろいですね。

 手作りギョーザもお薦め。卵、エビ、ニラを入れていて好評です。お客さんに満足してもらえる店を目指して頑張ります。(叶堂)


「中国の両親が応援してくれています」と話す宮さん

「中国の両親が応援してくれています」と話す宮さん

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事