趣味・食・遊ぶ

炎の鉄板:広島風お好み焼き紹介

【広島市南区】お好み焼き 麦(むぎ)

2012/10/31

店長:高雄 泉さん
広島市南区出島1−2−15
電話082-259-3633

【おすすめメニュー】
1.肉玉そば(全粒粉生麺) 650円
2.肉玉そば(生麺) 650円
3.およね焼き(麺の代わりにエビピラフ、チーズ入り) 750円
その他:和牛すじ煮込みが好評。お好み焼きのトッピングにもできる。アルコールは瓶ビール、日本酒、焼酎など。

【お好みStyle】
 全粒粉の生麺を使った「肉玉そば」がお薦めです。小麦の胚乳だけでなく、表皮や胚芽なども含むので味わい深く、ミネラルやビタミンなどの栄養も豊富です。ウスターソースをベースにしたオリジナル調味料を絡め、ガーリックオイルで表面をパリッと香ばしく炒めます。

 生地はそのまま食べてもおいしいように、こぶ茶と塩で味を付け、もっちりと焼き上げます。いわし・さば・かつお粉を振り、キャベツ、モヤシ、天かす、豚バラ肉の順で盛ります。塩などで食材のうま味を引き出しながら、じっくり蒸し上げます。

 6月に開業したばかりです。近所の子どもらが気軽に立ち寄れる店にしたいですね。(つだっち)


「ソースはブレンド。コクを深め、ちょっぴりスパイシーに仕上げました」と高雄さん

「ソースはブレンド。コクを深め、ちょっぴりスパイシーに仕上げました」と高雄さん

この記事に対するコメント
一覧

  • コメントはありません

  • この記事にコメントするへ
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

記事一覧

 あなたにおすすめの記事