趣味・食・遊ぶ

中国新聞SELECT釣りコーナー(コラム「釣りのススメ」)

タチウオのシーズン 工夫した餌でアピール

2020/10/24
イラスト・星出一真

イラスト・星出一真

 中秋の名月を迎えると、広島周辺の海も大きく変わります。風向きも、南西風から北東風が多くなり、一気に秋めいてきます。例年、7月20日ごろからタチウオ釣りが始まります。10月になると、遊漁船もタチウオ釣りの開幕となります。漁師なら1日で40〜100キロの水揚げがあるのですが、遊漁者は良くても40匹ほど。10匹釣れたら十分でしょう。
(ここまで 165文字/記事全文 597文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事