カープ

成績

  • 【ダッグアウト】7月9日中日戦 (7/9)

     広島・高ヘッドコーチ(チームの連敗は10に。前半戦最終戦となる10日の試合を見据え)「負けようと思ってやっているわけではないが、結果は受け止めないと。点を取れば投手が崩れ、投手が抑えれば得点できない...

  • 7月8日中日戦 (7/8)

     ◇中日―広島12回戦(広島8勝4敗、18時00分、ナゴヤドーム、26796人)

  • 7月8日中日戦 あと一歩…コイ9連敗 前半戦、借金ターン決定 (7/8)

     暗闇の出口が見えない。松山の中犠飛で2―3とした後の九回1死一、二塁。会沢は空振り三振、小窪は一ゴロで反撃は幕を閉じた。直球を捉えきれず、最後はフォークにバットが空を切った会沢は「結果が全て」と唇を...

  • 7月8日中日戦 鈴木が14試合ぶり一発 打点は11試合ぶり (7/8)

    鈴木が四回に14試合ぶりとなる19号ソロを放った。山井の投じた直球をコンパクトに振り抜き、左中間スタンドへ運んだ。11試合ぶりの打点にも「僕のことは…。打っても勝たないと意味がない。もっと早い段階で打...

  • 7月8日中日戦 初回に4連打 九里無念5敗 (7/8)

     九里は5回3失点で5敗目を喫した。悔やんだのは一回。無死から4連打を浴び、2点を失った。「立ち上がりは球が高かった。先制点を与えないようにと思っていたけど」と肩を落とした。

  • 【ダッグアウト】7月8日中日戦 (7/8)

     広島・松山(九回、1点差に追い上げる中犠飛)「1点取れたのは大きかったし、そういう打撃ができたのは良かった。でも最低限の仕事。犠飛では満足できない」

  • 7月7日阪神戦 (7/7)

     ◇阪神―広島15回戦(阪神8勝7敗、18時01分、甲子園、44870人)

  • 7月7日阪神戦 沈黙のコイ、4位転落 散発4安打、5年ぶり8連敗 (7/7)

     散発4安打で三塁すら踏めず、2カ月ぶりとなる今季4度目の零敗。5月11日以来の4位に転がり落ちた。東出打撃コーチは「(高橋遥は)力感がなくて強い球が来るので距離感が短く感じる。打線の状態が悪いのもあ...

  • 7月7日阪神戦 床田、援護なく5敗 (7/7)

     テンポ良し、制球良し、球の切れ良し。床田は7回5安打1失点の快投を見せた。しかし打線の援護に恵まれず、5敗目。「いい投球をしてもチームが勝てなかったら意味がない」と自らに厳しかった。

  • 7月7日阪神戦 小窪、気を吐く2安打 (7/7)

     小窪が阪神・高橋遥からチームでただ一人、2安打を放ち、気を吐いた。1打席目は直球を左前へ、2打席目は変化球を中前に運んだ。「球が速い投手なので、早めにタイミングを取っていったのが良かった」と解説した...