カープ

話題

  • 【きょうは何の日】1994年5月18日 (5/17)

     屈辱の完全試合を喫した。巨人の槙原寛己に福岡ドームで沈黙。江藤智、ブラウン、前田智徳の中軸欠場が響き、打者27人目の御船英之が一邪飛に倒れた。

  • 坂倉、守備力アップに懸命 開幕1軍目指し (5/16)

     広島の坂倉が「開幕1軍」へ向け、守備力アップに力を注いでいる。16日は2時間のうち約1時間半を、捕手の練習に費やした。「守れないといけないポジション。打つ、守るのめりはりをつけてやりたい」とこだわり...

  • 遠藤、実戦想定し投げ込み (5/16)

     遠藤が実戦を想定してブルペン投球に臨んだ。

  • 【きょうは何の日】1975年5月17日 (5/16)

     シェーンがプロ野球初となる左右両打席本塁打を放った。四回は右打席、八回は左打席でいずれも2ラン。夏を思わせる那覇の青空に2本のアーチを描いた。

  • 野村、開幕ローテにらみ加速 (5/15)

     2軍調整する広島の野村が、開幕ローテーション入りに向けて準備を加速させる。最短で6月19日に開幕する可能性があるとにらみ、「決定ではないが、もちろんその(日程の)つもりで合わせる」。右ふくらはぎの負...

  • 監督、床田に喝 (5/15)

     佐々岡監督が練習後に床田を呼び止めて約5分間、厳しい表情で説教した。いつもは温厚な指揮官は「喝というかいろいろ話をした。本人がどう感じて次にやってくれるか」と明かした。

  • 【きょうは何の日】1971年5月16日 (5/15)

     ルーキー佐伯和司がプロ初完封を遂げた。大洋に八回2死で初安打され、大記録は逃す。65年のドラフト制以後、広島で高卒新人の完封はこの一度しかない。

  • 【エール ジュニアアスリートへ】<1> (5/14)

     新型コロナウイルスの影響で、ジュニア年代のアスリートの晴れ舞台が相次いで消えた。全国中学校体育大会や全国高校総体(インターハイ)をはじめ、県レベルの大会も中止が決定。高校野球では春の選抜大会が中止と...

  • 3勤1休で強度アップ 開幕見据え (5/14)

     広島の佐々岡監督は14日、マツダスタジアムでコーチ陣と話し合い、17日から投手と野手が一緒に練習する方針を決めた。「徐々に(やっていく)というところ。今後、全体練習で対打者、対投手の練習ができれば」...

  • 堂林、アーチ連発 フリー打撃 (5/14)

     堂林がフリー打撃で本塁打を連発した。48スイングで3連発を含む12本の柵越えをマークし、左翼席のコンコースまで届く打球も。「強く振ることを心掛けた。確かにこれまでよりも飛距離は出るようになった」と力...