カープ

話題

  • 【きょうは何の日】1990年5月12日 (5/11)

     アレンが4打席連続本塁打のプロ野球記録に並んだ。一回のソロは、前々日3連発に続く一発。ファンがバックネットによじ登る「クモ男騒動」も起きた。

  • 堂林、下半身強化へ工夫凝らす (5/10)

     広島の堂林が下半身を鍛えながらバットを振り込んでいる。10日は山なりの球を打ち返すなど約20分間の居残り特打。「(速い球を打つのは)打撃が淡泊になる。しっかりと足を使って間を取りながら打ちたい」と工...

  • 坂倉、久々に投手と練習 「感覚がちょっと…」 (5/10)

     坂倉が投手練習に参加した。

  • 今村ブルペン入り「強くて質のいい球を」 (5/10)

     2軍の今村が10日、ブルペンで40球投げた。「強くて質のいい球を、確率良く投げたい」と腕を振った。

  • 【きょうは何の日】1965年5月11日 (5/10)

     興津立雄が三〜五回に一発を放ち、プロ野球タイの3イニング連続本塁打。チームは5イニング連続の7アーチを金沢の空に描き、連敗を7で食い止めた。

  • 床田、異例の遠投 球の伸び求め (5/9)

     広島の床田が9日、自身では異例の100メートル超の遠投を取り入れた。キャンプやシーズン中はめったに投げない長い距離だ。10日前の投球練習がしっくりこなかったことで、「大きく強く投げて出力を高めたい」...

  • 鈴木、両親に感謝 (5/9)

     10日は「母の日」。昨季は本塁打を放ってお立ち台に上がった鈴木は、「恩返しできるのは野球を頑張っている姿を見せること」。今季はプレーする姿を見せることができず、残念がった。

  • 新人玉村、スライダー改良に挑む (5/9)

     新人の玉村がスライダーの改良に取り組んでいる。目指すのは直球の軌道から打者の近くで鋭く曲がる変化。「曲がり始めるのが早いとプロの打者には見極められて通用しない、とコーチから言われた。打者を惑わすよう...

  • 【きょうは何の日】1953年5月10日 (5/9)

     球団史上初の三重殺を完成させた。名古屋戦の一回無死一、二塁、二ゴロ併殺を奪うと一塁手の大沢伸夫が本塁へ送球。三塁を蹴った走者を挟殺した。

  • 練習で体力維持、実戦感覚取り戻す工夫も (5/8)

     広島が投手と野手を分けて練習する方式となり、8日で1カ月が過ぎた。選手はマツダスタジアムで1日おきに2時間のメニューをこなし、キャンプ、オープン戦で蓄えた体力を何とか維持している。課題は、実戦から遠...