カープ

話題

  • 高橋大、居残り送球練習 助言受けつつ10分間 (5/6)

     高橋大が居残りで送球練習に取り組んだ。

  • 坂倉、重心低く構える打ち方に挑戦 (5/5)

     広島の坂倉が、腰を落として打っている。これまでより数センチ、重心を低くして構える打ち方に挑戦中。「いい打者がやっているので、何かいいところがあるのだと思う」。参考にしているのは、昨季のパ・リーグ首位...

  • 緊急事態宣言延長 「1勤1休」での練習継続へ (5/5)

     広島は今後も「1勤1休」での練習を続ける。全都道府県を対象とした緊急事態宣言が31日まで延長されたことを受け、佐々岡監督らが話し合って決めた。

  • 【きょうは何の日】2005年5月6日 (5/5)

     導入された交流戦、開幕は西武に大敗した。デイビーが3発を浴びるなど投手陣が13失点。この年は11勝24敗1分けの11位に終わり、苦手意識が芽生えた。

  • 大瀬良と田中、子どもたちにエール (5/5)

     5日は、こどもの日。学校に行けない、外で遊べない、大好きなスポーツができない…。新型コロナウイルスの影響で外出自粛が求められるゴールデンウイーク。不自由な生活が続く子どもたちに、大瀬良と田中がエール...

  • チーム最年長の石原、若手と同じメニューで汗 (5/4)

     広島の石原が体をいじめている。「1勤1休」で練習時間が限られた中、チーム最年長の40歳は若手と同じメニューを消化。「やれる時間の中でやっていくしかない。今は大変な状況だから、臨機応変にグラウンドでの...

  • 薮田、投げ込み107球 (5/4)

     薮田がマツダスタジアムのマウンドで107球を投げ込み、フォーム固めに励んだ。「力の方向性を捕手に向けられるようにしたかった」と狙いを説明した。

  • 【きょうは何の日】1964年5月5日 (5/4)

     王シフトを初めて試みた。前の試合で4本塁打の王貞治(巨人)に内外野が一斉に右へ。白石勝巳監督が「流し打てばフォームを崩すはず」ともくろんだ。

  • 中崎、新投球術を模索 チェンジアップ習得を優先 (5/3)

     広島の中崎が、新たな投球スタイルを模索する。近年低下が目立つ球速のアップよりも、チェンジアップ習得を優先。「1年ごとに良くなることも、悪くなることもある。変化に気付かないといけない」。過去の映像を振...

  • 藤井皓、遊び心で右腕磨く 特殊な球でキャッチボール (5/3)

     藤井皓が特殊な練習に初挑戦した。