カープ

話題

  • 【きょうは何の日】1951年5月13日 (5/12)

     武智修が連続試合打点を9に伸ばした。投打の二刀流をやめた右打者が、松竹戦の逆転勝ちに貢献。9試合連続打点は、いまも単独の球団最長記録として残る。

  • フランスア、足腰・体幹を強化 フォーム修正 (5/11)

     広島のフランスアが、上体に頼りがちな投球と決別しようとしている。ノックやトレーニングで足腰や体幹を鍛え、体が早く開くフォームの修正に取り組む。「強い球を投げ、制球を良くすることにつながる」。春先に出...

  • 鈴木球団本部長「5月末にも紅白戦」 プロ野球、6月後半開幕目標 (5/11)

     12球団代表者会議が6月後半の開幕を目標にすることで一致し、広島の鈴木清明球団本部長は「練習(の強度)を上げる準備をする。5月末には紅白戦ができればいい」と見通しを示した。

  • 【きょうは何の日】1990年5月12日 (5/11)

     アレンが4打席連続本塁打のプロ野球記録に並んだ。一回のソロは、前々日3連発に続く一発。ファンがバックネットによじ登る「クモ男騒動」も起きた。

  • 堂林、下半身強化へ工夫凝らす (5/10)

     広島の堂林が下半身を鍛えながらバットを振り込んでいる。10日は山なりの球を打ち返すなど約20分間の居残り特打。「(速い球を打つのは)打撃が淡泊になる。しっかりと足を使って間を取りながら打ちたい」と工...

  • 坂倉、久々に投手と練習 「感覚がちょっと…」 (5/10)

     坂倉が投手練習に参加した。

  • 今村ブルペン入り「強くて質のいい球を」 (5/10)

     2軍の今村が10日、ブルペンで40球投げた。「強くて質のいい球を、確率良く投げたい」と腕を振った。

  • 【きょうは何の日】1965年5月11日 (5/10)

     興津立雄が三〜五回に一発を放ち、プロ野球タイの3イニング連続本塁打。チームは5イニング連続の7アーチを金沢の空に描き、連敗を7で食い止めた。

  • 床田、異例の遠投 球の伸び求め (5/9)

     広島の床田が9日、自身では異例の100メートル超の遠投を取り入れた。キャンプやシーズン中はめったに投げない長い距離だ。10日前の投球練習がしっくりこなかったことで、「大きく強く投げて出力を高めたい」...

  • 鈴木、両親に感謝 (5/9)

     10日は「母の日」。昨季は本塁打を放ってお立ち台に上がった鈴木は、「恩返しできるのは野球を頑張っている姿を見せること」。今季はプレーする姿を見せることができず、残念がった。