カープ

話題

  • 1位は栗林投手(トヨタ自) ドラフト会議、上位で即戦力投手 (10/26)

     プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が26日、東京都内のホテルであり、広島東洋カープは1位で単独指名したトヨタ自動車の栗林良吏(りょうじ)投手(24)ら6選手の交渉権を獲得した。

  • 佐々岡監督「ほっとした」 カープ1位栗林投手の交渉権獲得 (10/26)

     プロ野球のドラフト会議が26日、東京都内であり、広島東洋カープは即戦力の先発候補としてトヨタ自動車の栗林良吏(りょうじ)投手(24)=右投げ右打ち=を単独で1位指名し、交渉権を獲得した。完成度の高さ...

  • カープ、2位に天理大の森浦投手指名 床田以来の大卒左腕 (10/26)

     プロ野球のドラフト会議が26日、東京都内であり、広島東洋カープは天理大の森浦大輔投手(22)=左投げ左打ち=を2位指名し、交渉権を獲得した。2016年ドラフトの床田以来となる大卒左腕の指名となる。 ...

  • ドラフト3位、八戸学院大の大道投手を指名 即戦力へ期待 (10/26)

     プロ野球のドラフト会議が26日、東京都内であり、広島東洋カープは八戸学院大の大道温貴(はるき)投手(21)=右投げ右打ち=を3位指名した。先発、救援ともこなせるタイプで即戦力として期待される。 春日...

  • 4位指名の小林、唯一の高校生 5位は行木、6位矢野 (10/26)

     4位で指名を受けた小林は、広島の今ドラフトで唯一の高校生投手。「選ばれるか不安もあった。素直にうれしい」と初々しく口にした。

  • 好投手、今年も一本釣り 1位栗林「早く結果を」 (10/26)

     座右の銘は「謙虚」。24歳の栗林は、広島1位の知らせにも落ち着いて言葉をつないだ。「1位の重圧はあるが、てんぐにならないように。1年目のフレッシュさも出しつつ、社会人らしく大人びた投球を見せたい」と...

  • 2位森浦「開幕1軍狙う」 肩と肘、故障知らず (10/26)

     午後6時すぎ、野球部の寮の自室にいた森浦に朗報が届いた。広島に2位指名され「驚いた。高い評価に応えられるよう、内角にしっかり投げ込む思い切りのいい投球でアピールしたい」と表情を引き締めた。

  • 制球力に自信 3位の大道、声弾ます (10/26)

     3位指名の大道は声を弾ませた。「高校時代も着ていた赤いユニホームが好き。男女ともにファンが多い印象。見ていて気持ちのいい投手になりたい」と希望を膨らませた。

  • 育成ドラフトで捕手の二俣指名 (10/26)

     プロ野球の育成ドラフトが26日にあり、広島は静岡・磐田東高の二俣翔一捕手(18)を指名した。二俣は「一日でも早く支配下に入り、1軍の捕手として出られるよう頑張りたい」と抱負を語った。

  • 【きょうは何の日】1986年10月27日 (10/26)

     球史唯一の日本シリーズ第8戦、西武に敗れた。王手から4連敗で涙の終幕。引退する山本浩二は胴上げで男泣き、「背番号8」が球団初の永久欠番となる。