カープ

話題

  • 西川が均衡破る先制ソロ、チームトップ3号 (4/6)

    【ヤクルト―広島】(6日、神宮) 西川が持ち前の巧打で均衡を破った。0―0の六回2死、スアレスのストライクゾーンから低めに外れた変化球をすくい上げ、右中間席へ運んだ。「森下が頑張っているので、良い先制...

  • 床田7日先発「ゴロ打たせるように」 (4/6)

     7日のヤクルト戦(神宮)は、床田が予告先発する。「みんな良い投球をしている。流れに乗って自分も良い投球をしたい」と開幕2連勝を目指す。

  • スコット、米へ一時帰国 妻出産に立ち会い (4/6)

     広島は6日、テイラー・スコット投手(28)が妻の出産に立ち会うため7日に米国へ帰国すると発表した。13日に再来日する予定。

  • 三好、クロンに代わり今季初昇格 (4/6)

     広島東洋カープの三好匠内野手が6日、今季初めて出場選手登録された。上半身のコンディション不良のため、5日に抹消されたクロンに代わっての昇格となる。 三好は楽天から移籍して3年目。安定感抜群の内野守備...

  • 【きょうは何の日】1951年4月7日 (4/6)

     球団初の開幕戦勝利を挙げた。阪神戦(広島)は新人の杉浦竜太郎が開幕投手を務め、1失点完投で白星。1―1の七回に高木茂の右越え2点三塁打で勝ち越した。

  • 新人3投手、順調な滑り出し 課題のリリーフ陣整備に一役 (4/5)

     広島の新人3投手が順調にシーズンを滑り出した。抑えを託された栗林はセーブを重ね、森浦と大道も接戦の終盤に登板。課題だったリリーフ陣の整備に一役買い、5勝3敗1分けで発進したチームを支えている。

  • 森下、6日のヤクルト戦に予告先発 「しっかりリズムつくる」 (4/5)

     6日のヤクルト戦(神宮)は森下が予告先発する。「休み明けのカードでしっかりとリズムをつくれるように」と6連戦初戦での好投を期した。

  • クロン、登録抹消 上半身のコンディション不良 (4/5)

     広島東洋カープのケビン・クロン内野手が5日、上半身のコンディション不良のため、出場選手登録を抹消された。 クロンは3日のDeNA戦(横浜)で五回に空振り三振した後に途中交代。4日の同戦を今季初めて欠...

  • 【きょうは何の日】1991年4月6日 (4/5)

     前田智徳がプロ初本塁打を開幕戦の先頭打者アーチで飾った。ヤクルト戦(広島)に「1番・中堅」で先発出場した19歳は「緊張してバットが出ないかと思った」。

  • クロン、初の欠場 (4/4)

     広島のケビン・クロン内野手(28)が、4日のDeNA戦(横浜)で今季初めて欠場した。