カープ

話題

  • 【一問一答】会沢「若い投手、楽しみ」「一致団結し監督を胴上げしたい」<下> (12/16)

     ―オフはどのようなことに取り組みますか。 いろいろな部分で。コンディション不良があったので、それをオフに関しては重点的にやっている感じ。なるべく可動域を…。詳しくは言えないけど、軸となる部分。関節を...

  • ドラ3大道「球場を『大道ワールド』にする」 (12/15)

     ドラフト3位の大道は、端正な顔立ちをさらにきりっとさせた。「球場を『大道ワールド』にしたい」。独特の表現でファンを魅了する投球を宣言した。

  • オープン戦、初戦は中日と 2月23日スタート (12/15)

     セ、パ両リーグは15日、来年のオープン戦の日程を発表した。2月23日に中日―広島など沖縄県内の3試合でスタートし、3月21日まで各球団14〜17試合、計95試合が組まれた。

  • 【きょうは何の日】1966年12月12日 (12/11)

     阪急と「大石」を交換トレードした。2年続けて2勝に終わった通算113勝の大石清を放出。5年間で通算1勝の大石弥太郎を獲得、翌年に10勝を挙げる。

  • 鈴木、球団野手の歴代最高額3億1千万円 契約更改 (12/9)

     広島の契約更改交渉が9日、広島市南区の球団事務所であった。球団初の5年連続打率3割を達成した鈴木誠也外野手(26)は3千万円増の3億1千万円でサイン。今季の菊池の3億円を抜き、球団野手の歴代最高額と...

  • 大瀬良2500万円ダウン、1億5000万円で更改 (12/9)

     広島の大瀬良大地投手(29)が9日、広島市南区の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2500万円減の1億5千万円でサインした。「金額については特にない。また来年頑張りたい」と話した。今季は開幕から2試合...

  • 大車輪の1年に充実感 4300万円で更改の森下、開幕投手争いへ意欲 (12/8)

     広島の森下暢仁投手(23)が8日、広島市南区の球団事務所で契約更改交渉し、約2・7倍となる年俸4300万円でサインした。2012年に新人王を獲得した野村の4千万円を超え、新人選手の2年目としては球団...

  • 【きょうは何の日】1949年12月9日 (12/8)

     球団の創立準備委員会の本部が広島商工会議所内に置かれた。「生みの親」と呼ばれた谷川昇氏の筆による「カープ広島野球倶楽部」の表札が掲げられた。

  • 「本当にいい評価」 九里、重みかみしめ (12/4)

     九里は1500万円増の重みをかみしめた。「このご時世で難しいシーズンでもあったが、本当にいい評価をしてくれた」。7年目で初の規定投球回到達となる130回2/3。防御率も2・96とステップアップの1年...

  • 反省・収穫・再起…決意新たに 2年連続Bクラスで更改「厳冬」 (12/4)

     ▽甘い1球で試合変わる/森下は最高の見本/来年駄目だったら プロ野球は各球団で来季の契約更改交渉がまっただ中。広島は控え選手から交渉がスタートし、2年連続Bクラスとなった今年は例年以上に20%を超え...