カープ

話題

  • 【きょうは何の日】1950年11月14日 (11/13)

     球団ワーストの13連敗を喫した。後楽園で大洋とのダブルヘッダーに連敗。当時の中国新聞には「鯉八位脱出成らず」の見出し。借金は最多の56に膨らんだ。

  • 【模索 1年目の佐々岡カープ】<上>投手 誤算続き、育成にシフト (11/12)

     2020年シーズン、就任1年目の佐々岡監督が率いた広島は5位と低迷した。52勝56敗12分けで5年ぶりの負け越し。投手陣にけが人が出るなどし、チーム防御率は4・06と苦戦。攻撃は活発だったが、投手を...

  • 5位「おわびした」 佐々岡監督がシーズン報告 (11/12)

     広島の佐々岡監督が12日、広島市南区の球団事務所を訪れ、松田元オーナーに5位に終わった今シーズンを報告した。就任2年目の来季に向け、救援陣の再建に力を注ぐ考えを示した。 松田オーナーとの会談は約45...

  • モンティージャ、メナと来季の契約せず (11/12)

     広島は12日、エマイリン・モンティージャ(25)と、育成選手のアルフレッド・メナ(26)の両投手と来季の契約を結ばないと発表した。

  • ドラ3大道が契約「ここからがスタート」 (11/12)

     広島は12日、ドラフト3位で指名した大道温貴(はるき)投手(21)=178センチ、83キロ、右投げ右打ち=と青森県八戸市のホテルで契約した。契約金5千万円、年俸1千万円。背番号は未定。(金額は推定)

  • ジョンソン、今季限りで退団 16年に沢村賞、3連覇に貢献 (11/12)

     広島のクリス・ジョンソン投手(36)が今季限りで退団することが11日、分かった。来日6年目の今季は0勝7敗、防御率6・10。9月4日以降は2軍で調整するなど不振を極めていた。 ジョンソンはこの日、米...

  • ルーキー森下、防御率1点台 セ・リーグ新人では12年の野村以来 (11/11)

     広島の森下暢仁投手が11日、今季最終戦の中日24回戦に登板せず、防御率1・91でシーズンを終えた。セ・リーグの新人では2012年の広島の野村祐輔投手(1・98)以来となる防御率1点台をマークした。

  • 田中、FA権の行使熟考示唆 (11/11)

     田中は今季取得した国内フリーエージェント(FA)権について熟考する考えを示した。「慌てて決めることでもないので、いろんな人の話を聞いて考えたい」と強調した。

  • 佐々岡監督に続投を要請へ (11/11)

     広島は佐々岡真司監督に来季の続投を要請することが11日、分かった。12日に球団幹部と会談し、就任1年目だった今季の総括や新スタッフ、戦力補強などについて話し合う。

  • 菊池がシーズン無失策 二塁手初 (11/11)

     広島の菊池涼介内野手(30)が11日、二塁手としては両リーグで初となるシーズン守備率10割を達成した。今季最終戦の中日戦には出場せず、1987年の高木豊(大洋)、94年の白井一幸(日本ハム)の9割9...