カープ

話題

  • 森浦・大道、開幕1軍に決意新た「結果だけを求める」 (3/25)

     開幕1軍を決めた新人の森浦と大道は決意を新たにした。同じ新人の栗林とともに、勝ち試合の救援という重要な役目を担う。

  • 【きょうは何の日】1988年3月26日 (3/25)

     衣笠祥雄の引退試合が雨で延期された。広島市民球場のオープン戦が中止。「雨男」の本領を発揮し「まあ、一日でも長くユニホームが着られるのだからいいじゃない」。

  • ドラ6矢野、開幕1軍つかむ (3/25)

     ドラフト6位ルーキーの矢野が目標としていた開幕1軍をつかんだ。「チームに欠かせない存在になるために、(田中)広輔さん、菊池さんに追い付き、追い越すようにやっていきたい」と意気込みを口にした。

  • カープナインがV祈願 開幕前に広島の神社で (3/25)

     26日に開幕するプロ野球ペナントレースを前に、広島東洋カープの佐々岡真司監督や選手たちが25日、広島市中区の広島護国神社で必勝祈願をした。 午前10時、松田元オーナー、佐々岡監督、田中広輔選手会長を...

  • 46年ぶり赤字 20年決算、コロナで観客激減 (3/25)

     広島東洋カープは24日、広島市内のホテルで株主総会を開き、2020年の決算を承認した。新型コロナウイルス感染拡大で公式戦の入場者数が制限された影響などで、売上高は前年比83億4489万円減の85億5...

  • 栗林、目標は25セーブ 永川コーチに「並びたい」 (3/24)

     広島の守護神に抜てきされた新人栗林が、開幕に向けて気持ちを高めている。目標は、同じく新人で抑えを担った永川投手コーチが2003年に挙げた25セーブ。「抑えとしての役割はセーブを付けること。(25セー...

  • 【きょうは何の日】1991年3月25日 (3/24)

     由宇練習場の起工式があった。松田耕平オーナー、山本浩二監督ら約150人が神事。2軍の本拠地として93年に完成、企業や高校グラウンドを借りる日々が終わる。

  • 【3年ぶりVへ カープ戦力チェック】<下>打者 貧打解消へ続く模索 (3/23)

     「貧打」を物語る数字が並んだ。11試合中2試合で零封負けし、3試合で1得点に抑えられ、2試合で2得点止まり。チーム打率は12球団ワーストの1割9分7厘で、球団としてはこの30年間で初めて2割を切った...

  • 不振のクロン、ティー打撃で監督から助言 (3/23)

     クロンが不振脱出のきっかけを得ようと必死だ。23日のマツダスタジアムの練習では、佐々岡監督に助言を受けてからティー打撃。野手がグラウンドから引き揚げた後も、約20分間トス打撃を繰り返した。

  • コルニエルを支配下契約 本格派右腕、救援に期待 (3/23)

     広島は23日、育成選手のロベルト・コルニエル投手(25)=右投げ右打ち、193センチ、99キロ=と支配下選手契約を結んだと発表した。契約金1090万円(10万ドル)で、今季年俸872万円(8万ドル)...