カープ

話題

  • 【きょうは何の日】1989年3月19日 (3/18)

     左胸の「C」が特徴的な新ユニホームを披露した。山本浩二新監督の就任を機に、12年ぶりに一新。高橋慶彦や大野豊がモデルを務めた。95年まで7シーズン着用する。

  • 【きょうは何の日】1963年3月18日 (3/17)

     室内打撃練習場の落成式があった。三省寮(現広島市西区)の近くに、建面積278・48平方メートルの鉄骨平屋建て。大和田明と森永勝也がアーム式マシンで打ち初めした。

  • ドラ6矢野、守備と走塁で存在感 課題は打撃 (3/17)

     広島のドラフト6位ルーキー矢野が守りと走塁で存在感を高めている。遊撃で守備範囲の広さと強肩をアピール。走者では状況判断に優れ、スタートの良さが目を引く。「1軍に居続けるためには代走、守備固めが求めら...

  • 右膝手術のフランスア、リハビリ開始 「大丈夫」 (3/16)

     右膝を手術した広島のフランスアが16日、廿日市市の大野屋内総合練習場でリハビリを開始した。 9日に広島市内の病院で右膝内側半月板を部分切除する手術を受け、この日までに退院。上半身のウエートトレーニン...

  • 【きょうは何の日】1972年3月17日 (3/16)

     初の米国キャンプを終えたナインが帰国した。アリゾナ州で3週間、大リーグのインディアンスと練習。日焼け顔の山本一義主将は「成果は自信となって現れるだろう」。

  • 鈴木が新フォームで大飛球 守備も軽快 (3/16)

     コンディション不良で14日の日本ハム戦を欠場した広島の鈴木が16日、フリー打撃を再開した。

  • 開幕ローテ固まらず 残り3枠、近いのは床田と中村祐 (3/15)

     広島の開幕ローテーションが決まらない。大瀬良、森下、九里の3投手は確定しているものの、残り3枠は開幕まで2週間を切った段階でも流動的だ。永川投手コーチは「珍しいことだと思うけれど、それが現状」。若手...

  • 森下、走者背負っての投球を重視 (3/15)

     16日の西武戦(メットライフドーム)に先発する森下が、走者を背負ってからの投球をテーマに掲げる。7日のヤクルト戦は4回無安打、無失点の快投でピンチはなし。「いい打者が多いので全球種をしっかり投げ切り...

  • 大瀬良、マエケンの開幕投手決定を祝福 「目に焼き付ける」と伝える (3/15)

     広島の大瀬良が、米大リーグ、ツインズ前田健の開幕投手決定を喜んだ。「身近なお兄ちゃんのような人が開幕投手を務めることになるのは、すごいことだなと思う」とメジャー6年目で初の大役を祝福した。

  • 【きょうは何の日】1950年3月16日 (3/15)

     白石勝巳が球団1号アーチを放った。開幕から5試合目、福山の中日戦で0―3の四回にソロ。長谷川良平が球団1号の被本塁打を許した直後、記念の一発が生まれた。