カープ

話題

  • 【森下 新人王への軌跡】<4>勝負強さ 流れ逃さず、試合を支配 (12/21)

     森下には類いまれな勝負強さがあった。それは試合の流れを敏感にかぎつける力となって発揮される。代名詞となった「ピンチでギアを上げる」時とともに、打線が得点した次のイニングで際立った。27回で4失点。防...

  • 松山、定位置争いへ意欲 (12/21)

     500万円増で更改した松山は「(球団から)1年間よく頑張ってくれたと言ってもらったが、成績は納得できていない。悔しい」と振り返った。

  • 菊池、Bクラスに歯がゆさ 「優勝争いして胸張りたい」 (12/21)

     菊池は2年連続Bクラスに終わった歯がゆさを隠さなかった。「なかなかファンの人たちに元気を与えられなかった。やっぱり優勝争いをした方が僕たちも胸を張れる。チームが勝たないと面白くない」。中心選手の責任...

  • 「クリーンアップで勝負して頑張りたい」松山外野手一問一答<上> (12/21)

     広島の松山竜平外野手(35)が21日、広島市南区の球団事務所で契約更改交渉に臨み、500万円増の9千万円プラス出来高でサインした。14年目となる来季に向け、「クリーンアップで1年間勝負したい。毎年言...

  • 「打点と得点圏打率にこだわりたい」松山外野手一問一答<下> (12/21)

     ―これまで意識的にパワーをつけたことはありますか。 ない。とにかくバットを振ってバットコントロールで勝負してきたので。そこを維持しながら、パワーアップを目指してやっていきたい。 ―本格的なウエートト...

  • 菊池の記念プレート設置 (12/21)

     二塁手として史上初めてシーズン守備率10割を達成した菊池の記念プレートが21日、マツダスタジアム左翼席後方の壁面に設置された。最後のネジを締めた菊池は「うれしいし、球団に一つ名を残せたのではないかと...

  • 菊池、現状維持の3億円でサイン 守備での貢献度は絶大 (12/21)

     広島の菊池涼介内野手(30)が21日、広島市南区の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。4年契約の2年目となる来季は現状維持の年俸3億円プラス出来高でサイン。「数字(成績)に関しては一つも納得していない...

  • 自由契約の小窪「まだ何も決まってない」 (12/21)

     広島を自由契約となった小窪が21日、マツダスタジアムで取材に応じ、「まだ何も決まってない」と現状を説明した。

  • 【きょうは何の日】2017年12月22日 (12/21)

     73歳のOB安仁屋宗八氏を、春季キャンプの臨時投手コーチに招くと発表した。3年連続。孫のような後輩らを明るく励まし、球団初の3連覇に貢献する。

  • 松山、500万円増の9千万円でサイン 「優勝と日本一に貢献したい」 (12/21)

     広島の松山竜平外野手(35)が21日、広島市南区の球団事務所で契約更改交渉に臨み、500万円増の9千万円プラス出来高でサインした。14年目となる来季に向け、「クリーンアップで1年間勝負したい。毎年言...