カープ

話題

  • 【きょうは何の日】1971年5月2日 (5/1)

     佐伯和司がプロ初勝利を完投で飾った。地元出身の新人が阪神戦に先発、ラジオで聞いたファンが続々と広島市民球場へ。異例のお立ち台が設けられ、歓声に応えた。

  • 野村、2日の阪神戦で先発 今季初勝利へ「しっかり打ち取る」 (5/1)

     広島の野村が、2日の阪神戦(甲子園)に予告先発する。「長打力のある打者が多いし、機動力のあるチーム。先頭走者を出すと、いろいろな作戦をされるので、しっかりと打ち取っていきたい」と力を込めた。

  • 田中、復調の兆し フリー打撃で鋭い打球、守備も軽快 (5/1)

    【阪神―広島】(1日、甲子園) 広島東洋カープの田中広輔が、復調の兆しを見せている。この日の試合前練習のフリー打撃で、逆方向へ鋭い打球を連発。守備でも軽快な動きを見せていた。 4月30日の阪神戦では、...

  • 甲子園で今季初得点、26イニング目 (4/30)

     広島は30日、甲子園での阪神戦で同球場26イニング目で今季初得点を挙げた。 0―4の八回1死、クロンが代打で出場。1ストライクから外角低めのカーブをジャストミートし、左越えへ3号ソロを放った。さたに...

  • 高橋昂、1日の阪神戦で先発 甲子園での1軍登板は初 (4/30)

     広島の高橋昂が、1日の阪神戦(甲子園)に予告先発する。「1位のチームなので、自分の力を出して、いつも通りに投げられたら。臆せずに頑張りたい」と意気込む。

  • 【きょうは何の日】1965年5月1日 (4/30)

     16年目で初めて単独首位に立った。大洋戦(川崎)で2―1。安仁屋宗八と大石清のリレーで逃げ切る。ファンは興奮、バスへ乗り込む白石勝巳監督へ「カープ万歳」。

  • 栗林、連続無失点の新人記録まで残り1 (4/30)

     プロ初登板から12試合連続無失点の広島東洋カープの栗林良吏が、新人記録にあと1と迫っている。ドラフト制後のデビューからの連続無失点は、2019年に甲斐野(ソフトバンク)が記録した13試合。30日から...

  • 石原が「初」尽くし 初先発・初安打・初打点・初盗塁 (4/29)

    【広島―DeNA】(29日、マツダ) 広島東洋カープの石原貴規が、うれしいプロ初安打と初打点をマークした。 この日1軍再昇格し、「7番・捕手」でプロ初先発。七回無死二、三塁で迎えた第3打席だった。1ボ...

  • 初先発の玉村、5回5失点で降板 初勝利お預け (4/29)

    【広島―DeNA】(29日、マツダ) プロ初登板、初先発した広島東洋カープの玉村昇悟は、5回5失点で降板。初勝利はお預けとなった。 一線級の外国人のパワーを目の当たりにした。1―1の四回無死、オーステ...

  • 菊池、羽月、鈴木、西川 野手陣が気迫の先制点 (4/29)

    【広島―DeNA】(29日、マツダ) 広島東洋カープが一回に挙げた先制点は、野手陣の気迫が詰まっていた。 先頭の菊池涼介が左前打で出塁すると、前日に犠打を失敗していた羽月隆太郎が初球できっちり犠打を成...