カープ

成績

  • 4月23日巨人戦 (4/23)

     ◇巨人―広島4回戦(2勝2敗、17時45分、東京ドーム、11971人)

  • 4月23日巨人戦 九里、報われぬ完投 粘投も痛恨の被弾 (4/23)

     今季一番と言っていい内容だった。巨人のエース菅野と互角に投げ合い、最後までマウンドに立ち続けた。登板を終えた率直な心境を、九里は一言に凝縮した。「悔しいしかない」。一発に泣き、8回2失点の完投負けを...

  • 4月23日巨人戦 鈴木、喜べぬ一発「勝ててない」 (4/23)

     今季初めて3番に入った鈴木が六回、菅野から特大ソロを放った。3ボール1ストライクから2球続いたスライダーを「その前の球より若干曲がりが緩かった」と左翼席中段に運んだ。9日の対戦に続いての一発に「うれ...

  • 4月23日巨人戦 難敵攻略へ3・4番入れ替え、打開策実らず (4/23)

     今季2度目の3連敗。借金は今季最多の2となった。3番鈴木、4番西川と打線を組み替えたが、菅野を打ち崩せず、得点は鈴木のソロだけ。佐々岡監督は「3番に鈴木、4、5番を左打者でつなげて、早め早め(の攻撃...

  • 【ダッグアウト】4月23日巨人戦 (4/23)

     広島・松山(5番・左翼で先発し、通算千試合出場)「ここまで長くやれるとは思っていなかった。目標の一つでもあったので素直にうれしい。これからもいろんな記録をクリアできるようにもっと頑張っていきたい」

  • 4月22日ヤクルト戦 (4/22)

     ◇広島―ヤクルト6回戦(ヤクルト4勝1敗1分け、18時00分、マツダスタジアム、16177人)

  • 4月22日ヤクルト戦 粘るコイ競り負け 昇格の小園、躍動2打点 (4/22)

     待望の若手がマツダスタジアムにやってきた。この日1軍昇格した3年目の小園が、いきなり2打点の活躍。躍動感あるプレーで首脳陣、そして何よりもファンの期待に応えてみせた。

  • 4月22日ヤクルト戦 塹江、初黒星 八回に3失点 (4/22)

     セットアッパーの塹江が粘りきれなかった。打線が追いついた直後の八回に登板して3失点。9試合目で初失点し、今季初黒星を喫した。

  • 4月22日ヤクルト戦 失策で奮起 安部適時打 (4/22)

     安部がミスを取り返す一打を放った。3―4の七回2死一、二塁、マクガフの高めに浮いた変化球を振り抜いた。中前へ運び、同点打となった。「失策の後だったので、食らいついていった」と振り返った。

  • 【ダッグアウト】4月22日ヤクルト戦 (4/22)

     広島・鈴木(五回1死二、三塁から右犠飛。5試合ぶりの打点を挙げる)「打ったのは直球。ランナーをかえすことができて良かった」