カープ

<オープン戦>3月16日オリックス戦 石原、感謝の一打

2019/3/16 0:33
【広島―オリックス】七回、広島2死二、三塁、石原が2点二塁打を放つ。投手東明、捕手若月(撮影・安部慶彦)

【広島―オリックス】七回、広島2死二、三塁、石原が2点二塁打を放つ。投手東明、捕手若月(撮影・安部慶彦)

 石原には打ちたい理由があった。「新井さんの引退試合。勝って終わりたい」。1―3の七回2死二、三塁。2球で追い込まれると指1本分、バットを短く持った。低めのフォークに食らいつき、前進守備の左中間を破る同点の2点二塁打。チーム最年長の39歳は、公式戦さながらの執念を見せた。
(ここまで 134文字/記事全文 466文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧