カープ

5月5日巨人戦 鈴木100号 球団最年少記録

2019/5/5 23:21
【広島―巨人】一回、広島2死一塁、鈴木が通算100号となる2ランを放つ(撮影・河合佑樹)

【広島―巨人】一回、広島2死一塁、鈴木が通算100号となる2ランを放つ(撮影・河合佑樹)

 鈴木の節目の一発は、追い求めている弾丸ライナーだった。一回2死一塁、2ボール1ストライクから山口が投じた外角低めの直球をコンパクトにスイング。「まさか本塁打になると思わなかった。良かったです」。低い弾道で右中間席に届く通算100号。24歳8カ月で到達し、球団最年少記録(江藤の25歳0カ月)を塗り替えた。
(ここまで 149文字/記事全文 469文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧