• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • 6月5日西武戦 お待たせ、田中が本領 勝ち越し打と満塁アーチ

カープ

6月5日西武戦 お待たせ、田中が本領 勝ち越し打と満塁アーチ

2019/6/5 23:42
【西武―広島】八回、広島1死満塁、田中(右から2人目)が右越えに満塁本塁打を放ち、ナインの出迎えに笑顔を見せる(撮影・浜岡学)

【西武―広島】八回、広島1死満塁、田中(右から2人目)が右越えに満塁本塁打を放ち、ナインの出迎えに笑顔を見せる(撮影・浜岡学)

 深い闇から光を見いだす打棒だった。打撃不振に苦しんできた田中が勝ち越し打に続き、ダメ押しの満塁弾。「少しずつは良くなっているので、もっともっとチームに貢献したい」。3月31日以来の猛打賞で今季最多の5打点。笑顔を見せないところに、これまでの苦悩がにじむ。
(ここまで 128文字/記事全文 488文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧