カープ

6月8日ソフトバンク戦 ジョンソンに脇の甘さ

2019/6/8 21:46
【広島―ソフトバンク】四回、ソフトバンク2死二塁、釜元(手前)に勝ち越しの右前適時打を浴び、天を仰ぐジョンソン(撮影・天畠智則)

【広島―ソフトバンク】四回、ソフトバンク2死二塁、釜元(手前)に勝ち越しの右前適時打を浴び、天を仰ぐジョンソン(撮影・天畠智則)

 いい球を投げるだけが、先発の仕事ではない。ジョンソンの脇の甘さが、5回4失点(自責2)につながった。同点に追い付いた直後の四、五回に勝ち越しを許す。「球自体は良かった。いろいろな要因で流れがこなかった」。軽率なプレーもあり、上々の投球内容もかすんだ。
(ここまで 126文字/記事全文 503文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧