• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • 7月3日ヤクルト戦 初陣ローレンス無念、5回6失点 押し出し→満塁被弾

カープ

7月3日ヤクルト戦 初陣ローレンス無念、5回6失点 押し出し→満塁被弾

2019/7/3 23:27
【広島―ヤクルト】五回、ヤクルト2死満塁、村上(左)に満塁本塁打を浴びて悔しがる先発のローレンス(撮影・天畠智則)

【広島―ヤクルト】五回、ヤクルト2死満塁、村上(左)に満塁本塁打を浴びて悔しがる先発のローレンス(撮影・天畠智則)

 ようやく上がった1軍のマウンドで、球審の右手が上がらない。来日初先発のローレンスが五回2死二塁から急変。12球連続ボールの末、最後は村上に満塁弾を浴びた。失意の5回6失点に「自分でも説明がつかない。悔しさばかりが残る」と顔をゆがめた。
(ここまで 118文字/記事全文 516文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧