カープ

8月11日阪神戦 鈴木、10打席連続出塁

2019/8/11 23:55
三回、広島2死二塁、鈴木が中前適時打を放ち2―1とする

三回、広島2死二塁、鈴木が中前適時打を放ち2―1とする

 試合後、鈴木はぶぜんとしていた。三回2死二塁で勝ち越しの中前適時打を放った。一回は右前打。首位打者争いを独走し、五回の四球で球団3位に並ぶ10打席連続出塁だったが、「どうでもいいです」と関心を全く示さなかった。
(ここまで 106文字/記事全文 237文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧