• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • 8月23日中日戦 大瀬良、六回急変 4失点7敗目、4連続長打浴びる

カープ

8月23日中日戦 大瀬良、六回急変 4失点7敗目、4連続長打浴びる

2019/8/23 23:34
【中日―広島】六回、中日2死二塁、阿部に左越え適時二塁打を浴び、降板する大瀬良=右端(撮影・山崎亮)

【中日―広島】六回、中日2死二塁、阿部に左越え適時二塁打を浴び、降板する大瀬良=右端(撮影・山崎亮)

 大黒柱の大瀬良が、六回終了のゴングを聞くことなくKOされた。2死から福田の同点弾に続き、3連続二塁打で一気に逆転を許した。「(球が)浮いてしまった。そこまで粘れていただけに、もったいないイニングになった」。7月5日以来の7敗目に、後味の悪さが残った。
(ここまで 126文字/記事全文 513文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧