カープ

第5部 <2> 2006年 マエケン、沢村賞投手に

2020/1/24 22:51

 広島にとって2006年のドラフト会議は、戦力補強の流れを変える契機になった。高校生ドラフトの1巡目で大阪・PL学園高の前田健太を指名。投手では田中将大(北海道・駒大苫小牧高)に4球団、打者では堂上直倫(愛知・愛工大名電高)に3球団が集中。広島は無抽選で、後の沢村賞投手を獲得した。
(ここまで 141文字/記事全文 996文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 広島の1巡目指名が決まりガッツポーズをする前田健
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

カープドラフト史の最新記事
一覧