カープ

第6部 <5> 2014年 俊足野間、4年目に開花

2020/2/16 22:44

 2014年ドラフト会議の1番人気は、早大の右腕有原航平であった。広陵高を春の選抜4強に導き、東京六大学でさらに力を付けていた。「何球団の競合になろうとも地元出身の逸材を取りにいく」と広島は早々と1位指名を決めていた。
(ここまで 109文字/記事全文 986文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 1位指名を受け、ポーズを取る野間
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

カープドラフト史の最新記事
一覧