カープ

第6部 <8> 2017年 中村奨、最後の夏に急成長

2020/2/19 22:38

 2017年のドラフト会議は高校生の強打者に人気が集まった。東京・早実高の清宮幸太郎を筆頭に、中村奨成(広島・広陵高)安田尚憲(大阪・履正社高)らである。清宮は高校生1位で最多タイとなる7球団が競合し、日本ハムが交渉権を獲得。広島は地元の中村奨を1位指名し、抽選勝ちした。
(ここまで 136文字/記事全文 995文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 指名あいさつに訪れた白武佳久スカウト部長(右)と握手する中村奨
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

カープドラフト史の最新記事
一覧