カープ

床田、遠投で調整 力感のある球披露

2020/4/13
遠投で調整する床田

遠投で調整する床田

 床田が遠投で調整している。13日はキャッチボールとノックの後、九里を相手に約70メートル離れ、15分近く投げ続けた。助走を付けたり、右脚を上げた後に1度止まったりし、力感のある球を披露。「昨季はほとんど遠投をしていなかった。遠投で体全体を使えるようになると思う」と効果に期待した。
(ここまで 135文字/記事全文 234文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧