カープ

投手陣、キャンプ並みの走り込み

2020/4/22
ダッシュを繰り返す大瀬良(右から3人目)たち投手陣(撮影・河合佑樹)

ダッシュを繰り返す大瀬良(右から3人目)たち投手陣(撮影・河合佑樹)

 広島投手陣が、キャンプのように走り込んだ。22日のマツダスタジアム(広島市南区)で、100メートルダッシュを最大21本こなした。「1勤1休」が続く中、3日に1度は負荷の大きいランメニューを設定。横山投手コーチは「練習量が減る中で体力を落とさないため」と狙いを明かす。
(ここまで 130文字/記事全文 548文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧