カープ

【1979年連載「赤ヘル新しい顔」】 <1> 大久保美智男(投手)=ドラフト2位

2020/5/19 19:58

 ▽打撃も抜群な「怪物君」

 「金太郎」というのだそうである。なるほど、もちをふくらませて、やや引き伸ばしたような「あんこ型」。笑うと目がなくなる。外見からして「気はやさしくて力持ち」的なイメージをかき立てる。実際、性格も素朴で、純真そのもの。「金太郎あめ」よろしく、どこを切っても、外見と同じような明るい顔を大久保は持つ。
(ここまで 161文字/記事全文 1067文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 背番号1を背負うなど、首脳陣の期待が高かった大久保
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

球団70年を彩った男たちの最新記事
一覧