• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • 6月26日中日戦 鈴木、際立つ打球音 今季2度目の1試合2本塁打

カープ

6月26日中日戦 鈴木、際立つ打球音 今季2度目の1試合2本塁打

2020/6/26 22:46
【中日―広島】二回、広島無死、左中間に先制ソロを放ち、笑顔でベンチの出迎えに応える鈴木(撮影・山崎亮)

【中日―広島】二回、広島無死、左中間に先制ソロを放ち、笑顔でベンチの出迎えに応える鈴木(撮影・山崎亮)

 無観客だからこそ、鈴木の打球音がいっそう際立った。二回に放った先制弾に続き、四回は球を砕かんばかりの音を残した打球が瞬く間に中越え。早くも今季2度目の1試合2本塁打で、7試合で5発。「甘い球を集中して一発で仕留められた」と勝利の余韻に浸った。
(ここまで 122文字/記事全文 489文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧