カープ

大瀬良「やっと本拠地」 3日先発へ疲労回復優先

2020/6/30

 開幕戦から2試合連続完投勝利中の大瀬良が30日、ブルペン投球で調整した。「バランスと感覚を確かめた。悪くなかった」と話し、先発が見込まれる7月3日の阪神戦(マツダ)に備えた。
(ここまで 86文字/記事全文 237文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

話題の最新記事
一覧

  • 守護神「フランスアと菊池保中心」 スコット登録抹消 (7/3)

     広島が異例の早さで手を打った。3日、不安定な投球が続く抑えのスコットの出場選手登録を抹消した。佐々岡監督は新守護神について、「固定できないと思うが、フランスアと菊池保を中心にやっていく」と説明。その...

  • 【きょうは何の日】2009年7月4日 (7/3)

     プロ21年目の石井琢朗が通算100本塁打を古巣の横浜戦(横浜)で達成。出場2202試合目の到達はリーグで最も遅く、全12球団からのアーチとなった。

  • 大瀬良、4日にスライド登板 (7/3)

     3日の阪神戦(マツダ)は雨天中止となり、先発予定だった大瀬良は4日にスライド登板する。ナイターからデーゲームへ変更。難しい調整となるが、「何回も経験しているし、不安はない。最善の準備をして、良い形で...

  • 西川復帰「バリバリ元気」 (7/3)

     2日のヤクルト戦(神宮)を欠場した西川が、3日の阪神戦(マツダ)に「3番・中堅」で先発メンバーに復帰。雨天中止後、「どこも痛めていないので大丈夫。体はバリバリ元気です」と強調した。

  • 西川が欠場 次戦にも出場見通し (7/2)

     広島の西川龍馬内野手(25)が、2日のヤクルト2回戦(神宮)を欠場した。佐々岡監督は状態について、「別に悪いわけではない。問題ない」と次戦にも出場できる見通しを示した。