• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • 7月16日巨人戦 本拠地G戦3連敗、11年以来の屈辱 小刻み失点、最下位転落

カープ

7月16日巨人戦 本拠地G戦3連敗、11年以来の屈辱 小刻み失点、最下位転落

2020/7/16 23:30
【広島―巨人】九回、広島2死三塁、ピレラが打ち上げた飛球の行方を追う佐々岡監督(右から3人目)ら(撮影・山崎亮)

【広島―巨人】九回、広島2死三塁、ピレラが打ち上げた飛球の行方を追う佐々岡監督(右から3人目)ら(撮影・山崎亮)

 最後にピレラが二邪飛に倒れると、広島の選手たちはうつむきがちにベンチ裏へ下がった。観客が入ったマツダスタジアムでの3連戦、一度もファンの前で勝利のあいさつができなかった。2011年8月以来の本拠地での巨人戦3連敗。ついに最下位へ落ちた。
(ここまで 119文字/記事全文 481文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧