カープ

7月29日中日戦 フランスアが今季初セーブ

2020/7/29 23:11
【広島―中日】九回、フランスア

【広島―中日】九回、フランスア

 2―0の九回、マウンドに上がったのは一岡や菊池保ではなく、フランスアだった。1番から始まる中日打線を相手に最速153キロの直球で押し、3者連続三振で今季初セーブ。「カウントを悪くしても、粘りの投球ができた。直球がよくなってきたし、走りも悪くない」と手応えを口にした。
(ここまで 134文字/記事全文 219文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧