カープ

永井が左手手術

2020/8/7 23:47

 広島は7日、永井敦士外野手(20)が広島市内の病院で、左手有鉤骨の鉤骨折摘出手術を受けたと発表した。2018年に東京・二松学舎大付高からドラフト4位で入団。2日のウエスタン・リーグ中日戦(ナゴヤ)に「9番・右翼」でフル出場していた。
(ここまで 117文字/記事全文 162文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧