カープ

【注目!Cファーム】外木場義郎’S EYE 床田、1軍も強い気持ちで

2020/8/14

 8日のウエスタン・リーグの阪神戦を解説した。先発の床田は1軍の時と比べて力みが無く、リズム良く投げていた。上ではバックスイング時に投げ急いでいたが、この試合は落ち着いていた。ランナーが出ても慌てなかった。2軍戦だからか、相手を見下ろすような気持ちを感じた。1軍でも同じ気の強さが必要だ。
(ここまで 144文字/記事全文 594文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

ファーム情報の最新記事
一覧