カープ

9月4日DeNA戦 乱打戦、コイ執念 九回、菊池が同点打

2020/9/4 23:25
【広島―DeNA】九回、広島2死二、三塁、菊池が同点の右前2点打を放ち、ガッツポーズで一塁へ走る(撮影・山本誉)

【広島―DeNA】九回、広島2死二、三塁、菊池が同点の右前2点打を放ち、ガッツポーズで一塁へ走る(撮影・山本誉)

 主導権を握られても必死に食らい付いた。打線は執念の16安打。最大5点差を付けられた試合を、12―12の引き分けに持ち込んだ。今季最長となる4時間47分の乱戦で粘り切り、勝利を渡さなかった。
(ここまで 95文字/記事全文 477文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧