カープ

外国人不振、コイの悩み チーム低迷の一因に

2020/9/11 10:42
ジョンソン

ジョンソン

 もたつく広島は外国人選手の不振が低迷の一因となっている。今季はジョンソンやフランスア、スコットら5投手の成績がリーグ最少の1勝(11敗7セーブ)、野手はピレラとメヒアでリーグ5位の10本塁打、28打点。特に投手陣は先発、中継ぎ、抑えの全てで目算が外れ、選手層に厚みを加えられない状況になった。(記録は9日現在)
(ここまで 156文字/記事全文 848文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • ピレラ
  • スコット
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧