カープ

9月11日阪神戦 0行進、西勇の壁 対エース級、苦戦が続く

2020/9/11 23:15
【阪神―広島】八回、広島1死一塁、二ゴロ併殺に倒れ悔しがる堂林(中)=撮影・山本誉

【阪神―広島】八回、広島1死一塁、二ゴロ併殺に倒れ悔しがる堂林(中)=撮影・山本誉

 広島打線が、阪神のエースに歯が立たない。西勇に散発4安打で完封を許し、今季3連敗。3併殺で二塁を踏んだのは1度だけで、得点のにおいがしなかった。朝山打撃コーチは奥歯をかみしめる。「毎回対策を取っているがやられている」
(ここまで 109文字/記事全文 499文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧