カープ

9月26日DeNA戦 森下、7回4失点 投球苦しむ

2020/9/26 23:04
【広島―DeNA】四回、DeNA2死二、三塁、森下(右)の暴投で三塁走者ロペス(左)が生還、勝ち越しを許す(撮影・安部慶彦)

【広島―DeNA】四回、DeNA2死二、三塁、森下(右)の暴投で三塁走者ロペス(左)が生還、勝ち越しを許す(撮影・安部慶彦)

 久しぶりに味わう苦杯となった。森下はプロ初の1試合2被弾に、最多の11被安打で7回4失点。7月31日以来、8試合ぶりに敗戦投手になった。「ずっとコントロールが悪かった」とうつむく顔に影が差した。
(ここまで 94文字/記事全文 470文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧