カープ

【1994年連載「’94赤ヘル ルーキー」】 <5> 福地和広(内野手)=ドラフト4位

2020/10/6 19:13

 ▽期待の「俊足・強肩・好打」

 現代版「巨人の星」とでも言えるだろうか。福地の野球人生に、父親・忠広さんは切っても切り離せない存在だった。「父には感謝してもしきれない」。背番号「53」は決して自分一人の力で手にしたものではない。福地はそう思っている。
(ここまで 125文字/記事全文 1219文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 2000年から4年連続で2桁盗塁をマークした福地
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

球団70年を彩った男たちの最新記事
一覧