カープ

10月21日阪神戦 遠藤、初回に痛恨被弾 二回以降は立ち直る

2020/10/21
一回、阪神1死一塁、マルテ(左)に2点本塁打を打たれて悔しがる遠藤

一回、阪神1死一塁、マルテ(左)に2点本塁打を打たれて悔しがる遠藤

 遠藤は6回2失点と力投したが、一回に浴びた2ランが致命傷となった。打ち気十分のマルテに対してスライダーが真ん中高めに入り、バックスクリーン左に痛恨の被弾。「初回だけですね。抜けてしまった」と肩を落とした。
(ここまで 103文字/記事全文 246文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧