カープ

宇草が右足首の骨折手術 アドゥワは右肘手術

2020/10/22
右足首外側の骨折の手術を受けた宇草

右足首外側の骨折の手術を受けた宇草

 広島は22日、宇草孔基外野手(23)が広島市内の病院で右足首外側の骨折の手術をしたと発表した。宇草は21日の阪神戦の五回、右脚に死球を受け、試合中に病院で検査を受けた。1年目の今季は6日に1軍昇格。13試合に出場し、打率2割5分6厘の成績を残していた。

 また、アドゥワ誠投手(22)が群馬県館林市の病院で右肘の手術をしたことも発表した。骨の変形した箇所を切除するなどした。今季はここまで1軍登板はなかった。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧

  • 田中、カープ残留へ FA権行使せず、複数年契約 (11/30)

     広島東洋カープの田中広輔内野手(31)が今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せず、チームに残留することが29日、分かった。複数年契約を結ぶとみられ、近く正式に発表される。 11月以降、...

  • 田中残留、追い風に 粘りの攻撃復活への「キーマン」 (11/30)

     今季国内フリーエージェント(FA)権を取得した広島の田中広輔内野手が残留することが29日、分かった。来季、粘りの攻撃の復活を期すチーム。勝つための野球を知る31歳が残る意味は小さくない。 今季の推定...

  • 複数アーチの石原貴や中村奨、評価上げる フェニックスL総括 (11/29)

     若ゴイのフェニックス・リーグ17試合の鍛錬が終わった。1軍入りを狙う選手が結果を残して成長をアピールするなど、貴重な実戦経験を積んだ。それぞれが手応えと課題を胸に刻み、オフに入る。

  • 森下、来季へ「何かひと工夫、ふた工夫」 (11/29)

     森下が2年目の来季に向け、持ち球のレベルアップを目指す。「同じだったら打たれる。何かひと工夫、ふた工夫できるようにしたい」と明かした。 【森下ロングインタビュー】開幕前に語った「本当にいいチームに入...

  • 【きょうは何の日】2007年11月30日 (11/29)

     黒田博樹がメジャー挑戦を表明した。国内移籍の封印から1年、ドジャースなどが最大年俸約11億円で争奪戦。広島の日本人では初の大リーガーが誕生する。