• トップ >
  • カープ >
  • 成績 >
  • 10月24日DeNA戦 決勝打そして完投勝利 森下、まさにヒーロー 新人王へ前進

カープ

10月24日DeNA戦 決勝打そして完投勝利 森下、まさにヒーロー 新人王へ前進

2020/10/24
【DeNA―広島】八回、広島2死二塁、森下が右前へ勝ち越し打を放ち、一塁ベース上で両手を挙げて喜ぶ(撮影・浜岡学)

【DeNA―広島】八回、広島2死二塁、森下が右前へ勝ち越し打を放ち、一塁ベース上で両手を挙げて喜ぶ(撮影・浜岡学)

 漫画のヒーローが飛び出してきたかのようだった。バットを持てば八回に決勝打を放ち、本職では9回を1人で投げ抜く。球団の新人投手では1997年の黒田以来となるセ・リーグ全球団からの勝利を達成。森下は「きょうの試合に懸けていたと言ったらおかしいけど、何が何でも勝つつもりだった」と胸を張った。

 並の新人ではない。三回に失点した後は八回まで無安打投球。八回を119球で投げ終えた後には九回の続投を直訴した。135球で27個のアウトを積み重ね、「球数的に代わるかなという状況でいかせてもらった。最後までいけて良かった」と爽やかに笑った。
(ここまで 262文字/記事全文 492文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 【DeNA―広島】完投した森下
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

成績の最新記事
一覧