カープ

躍動の打、誤算の投 2軍シーズン総括

2020/11/3 9:35
ウエスタン・リーグ最終戦後にミーティングする広島ナイン(撮影・山下悟史)

ウエスタン・リーグ最終戦後にミーティングする広島ナイン(撮影・山下悟史)

 ウエスタン・リーグは1日、全日程を終了。広島は30勝42敗4分けの4位に終わった。野手は1、2年目を積極的に起用し、チーム打率2割5分6厘。小園や林がタイトル争いに絡む活躍を見せた。一方、投手陣はチーム防御率4.18と最下位。粘れず、9月には13連敗を喫した。個人成績から、若ゴイたちの1年を振り返る。
(ここまで 152文字/記事全文 669文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

ファーム情報の最新記事
一覧