カープ

サヨナラ、石原劇場 プロ野球唯一、打撃妨害で敗戦も

2020/11/5 20:19
死球(2011年5月14日の巨人戦)

死球(2011年5月14日の巨人戦)

 広島の石原慶幸捕手(41)が7日の阪神戦で引退セレモニーに臨み、カープ一筋19年の現役生活に別れを告げる。2002年にドラフト4巡目で入団し、球団歴代6位の1619試合に出場。捕手としては球団最多の1597試合でマスクをかぶった。
(ここまで 116文字/記事全文 570文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする


この記事の写真

  • スクイズ(2012年7月17日の中日戦)
  • マツダ開場後初の記念弾(2009年6月18日の楽天戦)
  • 「野球人生初」本塁打(2005年8月2日の巨人戦)
  • 内野安打(2014年8月27日のヤクルト戦)
  • 打撃妨害(2006年9月7日の横浜戦)
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

話題の最新記事
一覧